2015年 09月 21日

さすがのシトロエン

先週の月曜日。
仕事終わりで、鳴門方面へ行こうと、高速に乗った途端、
エンジン警告灯が点灯。
幸い、PAがすぐにありましたので、緊急避難。


8月にもエラーを拾ってたんですが、OBDコネクタを利用したレーダー探知機が原因かも?
で様子見でひっこぬていたのですが、再び利用していたので
「これか?」と引っこ抜いて、エンジン切って、しばし待機。
再度エンジンかけてみると、かかりますが、アイドリングが不安定。
な、上に、回転数、下がる~~~(泣)
再びエンジン切って、さて、どうしよう・・・。
どうも、以前のコンピューターの誤検知(?)とは様子が違う。

う~~ん。。

しばらくして、も一回エンジンかけるも、よ~くインパネ見ると
警告灯マークがチカチカと点灯してます。
これは、今までとは違う、イヤ~~な感覚なので、ここは走行断念。
高速上でエンストして、不動になっては、シャレになりません。。

となると、C4を移動しないといけない訳で、
任意保険に付帯してるレッカーサービスへ電話をし、
オペレーターのアドバイスで、JAFと併用することに。
保険会社からJAFへ連絡を入れてもらい、しばらくして、
JAFから折り返しの連絡で
「50分ほどで到着予定です」
となったので、待つことに。

そんな状況をフェイスブックに書き込んでいたのを
たまたま仕事で近所にいた、バイク仲間が、
「大丈夫か~?」と、やってきてくれました(バイクで、じゃないですよ(笑))
「ネタが出来たね~(笑)」なんて雑談をしてる間に積載車がやってきました。

a0064122_12411817.jpg

積載車へはぼんが運転したのですけど、
エンジンかけて、ギアをDorRレンジに入れてたんですが、
やっぱり挙動がおかしい。。
その様子を見ていた友人も、「エンジン音もおかしいで」と。
トラックに載せ、友人にお礼もそこそこに、出発。
本来なら、そのままディーラーへ運んでもらうところですが、あいにくの定休日。
仕方ないので、自宅駐車場への運搬を依頼。
逆走したら、めっちゃ近いんだよな~、自宅(爆)
高速を次のICまで走り、一般道でUターン(笑)
a0064122_1243896.jpg

約1時間ほどのドライブで、自宅到着。
積載車から降ろして、JAFのおじさんにレシート出してもらう間、
停止したC4のファンがずっと回ってる。。
おじさんも気になったのか、
「エンジン切ってもだいぶ動いてるね」
「ええ、いつもより余計に回ってます」
と答えておきました。
…ホントに余計にファンが動いてる。。やっぱ調子おかしい。








a0064122_12452433.jpg

再びJAFを呼び、ディーラーへ入庫して、原因調査。
途中経過で「イグニッションコイルっぽいですね~」という連絡を受けました。
2~3日で修理できるのかと思いきや、4日かかっちゃいました。
代車がなかったので、無茶苦茶不便008.gif
納車も叶わず、自分で取りに行くことに。
a0064122_1246324.jpg

サービスの方に説明してもらったんですが、
イグニッションコイルとプラグ(カブッて真っ黒!)1気筒のみかと思いきや、
a0064122_12462149.jpg

交換後もエラーが出るため、4気筒分交換。
それでも、コンピュータにエラーが出る。
それが燃調系。点火とインジェクションのタイミングがずれてる?ようで、
もしかしたらタイミングチェーンが原因かもしれないと。
最悪は交換しなくちゃいけない
って、タイミングチェーンは交換しなくてよかったんじゃ??
ま、機械なので、調子が狂うことも、壊れることもありますわな。。
今回は、そこまでの必要はなかったのですが、今後、遅かれ早かれ、可能性としては・・・

昨日も乗ってたら、アイドリング時に、思い出したように
「ブルン」ってタイミングがずれる時があり、、
さてはて。。
[PR]

by bon_bom | 2015-09-21 12:35 | ■C4 | Comments(0)


<< 6年ぶりのシルバーウィークの過ごし方      生きてます(笑) >>