ぼん家の縁側

bluebon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:└’06雪あそび( 26 )


2006年 03月 05日

緊張のバッジテスト

まだまだ「尾道・西条ぶらり旅」は続くのですが、違う話題を。

前回の白馬コルチナスキーツアーでF田さん、K島さんに個人レッスンをしていただいたぼん。そして、F田さんの
「バッジテスト2級だったら受かるわ!」
の言葉を鵜呑みにし、昨日剣山スキー場で行われた徳島県スキー連盟主催のバッジテスト(スキー検定)に行って来ました。
検定当日は快晴。しかも、最近暖かくて、雨も降ったりしていたのですが、この週末に関しては寒波も手伝って、多少降雪がありました。好条件ですよ。
a0064122_20523379.jpg
受付は到着と同時に済ませ、集合時間までに練習をしよう!と思っていたのですが、リフトが動くのが9時から。まぁ、何とか50分程度は滑れそうです。まずはウォーミングアップを。
検定本番は午後なのですが、本日の検定員が指導してくれる、「事前講習」とやらを午前中に受講します。これは、検定内容に則したレッスン。しかしこれが曲者で。検定員は次から次へ鋭いコメントの連発(涙)
実はぼんはちょっと「天狗」になっておりまして…。このレッスンで、伸びたハナは見事にへし折られました。そうなると、午後の検定への緊張感が高まってきて。。昼食もあまり食べた気がしなくて。
a0064122_212023.jpg
さぁ、検定のスタートです。
まずは「中まわり」続いて
「フリー滑走」
「大まわり」
「小まわり」と順に消化していきます。結構緊張するのだ。
1時間もすると全ての項目が終了。
結果発表まではF田さんと復習。そして、徳島県スキー界の重鎮といわれる方にも滑りを見ていただくことも出来ました!何だか今シーズンは収穫多いぞ(^^)v

緊張の結果発表…

ありがとうございます!

合格!!(T_T)


思わずF田さんとがっちり握手(^^)/
まぁ何とか合格できたものの、来シーズンへの課題が沢山発見できました。今回の検定受験はとってもいい勉強になりましたよ。
その夜のIndies主催の飲み会へは、気分も上々で参加したのは言うまでもありません(笑)
[PR]

by bon_bom | 2006-03-05 21:43 | └’06雪あそび | Comments(2)
2006年 02月 22日

行ってきました!白馬コルチナ!!③

2日目。
大抵は天気が荒れたりするもんです。
恐る恐るカーテンを開けると。。

本日も快晴ナリ!!

a0064122_6432333.jpg
こんなに天気に恵まれることなんて滅多にないよ。おかげでテンションが一気に上がります。
今日は半日しか滑れませんが、なんとプライベートレッスンを急遽お願いしました。(▼左からぼん、K島さん、F田さん)
a0064122_6474138.jpg
ぼんはほぼ我流でスキーをやってきましたので、変なクセがあったりします。けど、自分では解らないんですよね…。スキー技術の高い御二方のご指導を頂くことにしました。。
フラットバーンで何度か滑り、「ここをこうしたらもっとスムーズに滑れる」的確なアドバイスをいただきます。リフトの上では即席座学教室。
なるほど~、って納得することばっかりですね。しかも、以前に比べたら無駄な力が抜けて、楽に滑れる気がするのです。その上スムーズ。

そこで改めて「スキーとバイクって似ているなぁ」ってことを思いました。
スキーでも目線がとっても大事なんですよ。ぼんの場合、ロングターンでも目線が常に落下方向(真下)にあったようです。そこを「板が進む方向に目線を向けて!」のアドバイスで、板が面白いほどカービングを始めました。凄いな~。ますますスキーが面白くなってきた!

K島さん、F田さんに「検定受けてみ!」
ええ!?そりゃ、ムリでしょう(^^;
「ぼんさんなら、検定2級なら120%いけるでよ」
ま、マジですか!?
検定を受けるか受けないかは別として、それだけのお墨付きを頂いたのは、正直嬉しいです(^^)vこれから

『自称検定2級スキーヤー』

を名乗ろうかしらん(笑)

気分も上々のまま、白馬コルチナを後にしました。
[PR]

by bon_bom | 2006-02-22 07:18 | └’06雪あそび | Comments(3)
2006年 02月 22日

行ってきました!白馬コルチナ!!②

初日はずっと雲ひとつ無い快晴。
ゲレンデは一部なだれ等の危険があるためか、滑走できないところもありましたが、十分楽しめる。しかも、コースレイアウト上、センターハウスにみんなが滑り込める設計になってます。ウエアさえ覚えておけば、リフトの上からでも、みんなを発見!4時ごろまで滑っていたのですが、さすがに日が陰ってくると寒くなってきて、ギブアップ(--;)

ホテルに戻って、お風呂に浸かる。
「う~ん、極楽、極楽♪」
すっかりおっさん状態(汗)湯船で寝てしまいそうな勢い。。

いかん!
ここで寝てしまうと夕飯のバイキングに辿り着けない!!


ということで、夕飯はバイキング。
味はさほど期待してなかったものの、料理の種類も多く、上々ですよ。
ただ、時間帯の選択ミスか、人が多くて、料理を取りに行くのに一苦労。。
それでも一度取りに行って食べて休憩してを、何回か繰り返して(笑)デザートでfinish!満足満足(^^)
その後は宴会も程ほどに、同室者の行動にも気がつかず、ぼんは爆睡しておりました。(__)zzz
[PR]

by bon_bom | 2006-02-22 06:34 | └’06雪あそび | Comments(2)
2006年 02月 21日

行ってきました!白馬コルチナ!!

ほぼ1ヶ月ぶりとなる、白銀のゲレンデ。
12月の様なモーレツな(古い!)寒気団の襲来はここ最近なくて、
出発前の1週間も「もう、春なんじゃないの?」ってカンジの暖かさ。
さすがの白馬も、雪が雨になってたんでは?って不安もあったのですが。。
いざ、到着してみれば、雪質サイコー!天気もピーカン!!
いや~、日頃の行いがいいせいかな(違)絶好のコンディションで、Indiesスキーツアーご一行を迎えてくれた白馬コルチナ。
a0064122_7481337.jpg

こんな状況ですから、1分でも早くゲレンデに行きたい!
速攻でお着替えして、必須の日焼け止めを塗りたくって(笑)、GO!
なんせ、1ヶ月ぶりとなるわけで、最初は緩斜面で、感覚を取り戻すべく、雪面とコンタクトを取り合います。これがまた、いい感触!2日間が楽しく過ごせそうな予感です。
足慣らしが終わると、いざテッペンへ!
a0064122_7591443.jpg
わぉ!!(*。*)

白馬周辺の景色が一望!空気も澄んでいるせいか、遥か向こうも見渡せます。
偶然リフトに乗り合わせた人の話によると、前日の金曜日はキリがでて、しかも、吹雪だったよう。おかげで新雪もあるわけだ。この人達には申し訳ありませんが、今日明日は思いっきり楽しませてもらいますね!!
[PR]

by bon_bom | 2006-02-21 08:03 | └’06雪あそび | Comments(1)
2006年 02月 17日

あしたは白馬へ

1月の3連休に奥美濃へ行ったきり、放置されたスキー道具たち。
めちゃめちゃ気に入って買ったはずのIDoneのエッジもひどいサビ。
ブーツも無造作に放りだされたまんま。

明日の夜から、Indies主催の恒例スキーバスツアーに参加なのです。
目的地は白馬コルチナ国際スキー場
何回か行ってますが、雨に降られたこともあったりして(爆)

板のエッジのサビはサンドペーパーで削り落として、ワックスもかけて。
う~ん、荷造りしてても、なんか忘れ物しそうで怖いなぁ。
ケガしてもいいように(したくはないけど!)、保険証は必須f(^^;
もちろん、バスの中で食べるおやつも、忘れちゃいけない!

あ~、遠足の前の日の「ワクワク病」みたいに、眠れないゾ。
白馬は雪かな。
[PR]

by bon_bom | 2006-02-17 00:08 | └’06雪あそび | Comments(4)
2006年 01月 11日

奥美濃グルメツアー?③

最終日。本来ならば「半日でも滑って帰るぞぉ!」ってところですが、体中がイタイ…。今回は真っ直ぐ帰ることとなりました。
五郎平のおかみさんと、居間でコーヒーを飲みながら、「ゆみちゃん(宿の娘さん)がね『ぼんさんは結婚しないの?』って。。f(^^;そうだねぇ、一緒に来ているメンバーは落ち着きましたからねぇ。しかし、スミマセン、いつになるか全くの未定なのでした。ゆみちゃんも、小学生だったのにいつの間にか中学生になって、しっかりお手伝いしてるもんなぁ。はぁ。。
名残惜しいものの、「また来ま~す!」ゆみちゃんのお見送りを頂きながら、宿を後にしました。

高速道路は全く渋滞知らず。順調に神戸まで戻ってきました。ちょうどランチの時間だよ。元町の神戸南京町へ行くことに。スキー板を乗せた車をコインパーキングへ放り込み、全員モコモコの格好で町へ繰り出しました。
a0064122_629860.jpg
a0064122_6114117.jpg
さすがに連休最終日、人出も多かった。最初に向かったところは。。
a0064122_6135335.jpg
「老祥記」豚まんが美味しいお店。さっそく列に並んでいると「そこじゃないよ、最後尾はこっち」って、後ろを振り返ると、更に列がありました。通り道だったので、途切れていただけなのね。このおじさんがいないと、どんどん割り込みされるわな(苦笑)程なく店内に入って、1皿づつ。出来立てはアツアツで美味しかった(^^)
早々に片付けて、左、右と、キョロキョロしながら物色。。中華粥と麺が美味しいというお店で(名前忘れたぁ~)立ち食い。こんなのもまた、美味しく思えるのかなぁ。シメは「元祖『ぎょうざ苑』」で焼餃子、水餃子等々まとめて注文して、みんなでつつきあい(笑)大勢で来るとこれが出来るのよね。色んなものが食べられてオトク!?
満たされた胃袋に満足満足。立ち寄りついでに舞子のポルトバザールへ。イチバン乗り気でなかった(!?)ぼんも一目ぼれで購入してしましました。今日滑らなくて浮いたはずのリフト券代も逆に支出アップ?となった最終日なのでした。
[PR]

by bon_bom | 2006-01-11 06:39 | └’06雪あそび | Comments(0)
2006年 01月 09日

奥美濃グルメツアー?②

さぁて、ある意味、今回のメイン。五郎平でのお泊り。。
a0064122_2355480.jpg
’99からほぼ毎年お世話になっています。(HPのどっかに若~いぼんがいますヨ)なんて言うのかなぁ、妙に落ち着くんですよ。しかもゴハンがめちゃめちゃ美味しい!!大抵は連泊して、夕飯をたらふく食べますよぉ。
一泊目は「鶏ちゃん」…味噌味がしっかり染みた鶏肉とお野菜を鉄板で炒めていただきます。ビールがすすむ(笑)
二泊目は「五郎平鍋」…こちらも味噌味のスープがベースです。豚肉、野菜を投入してがっつり頂きました。今日はビールより「熱燗がイチバンね」byさやりん
こちらは、うどんを食べた後、さらに、雑炊としていただくのが私達のお決まりコース。(ただし、他のテーブルでやってるのはあまり見かけないんだけど)
a0064122_23111788.jpg
ああ、とっても美味しい!!この為に、ゲレンデでの昼食は押さえまくります(笑)(ぼんは去年この調整に失敗し胃が張り裂けるかと思いました←そんなに無理して食べる必要もないのだが…)おかげで学習のせいか、今回は思う存分頂ました(爆)
そして、忘れてならないのがこちら…。
a0064122_2322521.jpg
五郎平特製の「自家製キムチ&赤カブ漬け」ああ、絶品!(涙)
お変わり自由。赤カブはいつも買って帰ります。
もひとつ忘れてならないのが朝食。普通、宿の朝食は、そんなに食べられないものですが、
a0064122_23283789.jpg
朴葉味噌。(ブレてますね、ゴメンナサイ)ゴハン2杯はお約束(笑)
もちろん、ぼんは「増量」して帰ってきましたよ(--;)
高鷲へお越しの際は泊まってみては?五郎平はとってもオススメのお宿ですよ。
[PR]

by bon_bom | 2006-01-09 23:38 | └’06雪あそび | Comments(0)
2006年 01月 09日

珍客登場!

ダイナランドでモーグルコースを往復していると、珍客登場。
「な~に?」
a0064122_22382118.jpg
「呼んだ??」
a0064122_22384569.jpg
「ヤダ、勝手に撮らないでよ!」
a0064122_2239198.jpg
カモシカさんです。一体どこからやって来たのか。しばらくすると居なくなりました。モーグルコースがあるとこ自体、ゲレンデでも真ん中なので、スキーヤーの間をかいくぐっておうちに帰っていったのかなぁ。
[PR]

by bon_bom | 2006-01-09 22:44 | └’06雪あそび | Comments(0)
2006年 01月 09日

奥美濃グルメツアー?

この3連休は「ホワイトピアたかす」と「ダイナランド」へ行きました。
岐阜・高鷲に、常宿としている五郎平があるので、この宿に泊まりたくて(!?)来ている、って言ったほうが正しいかも(笑)この宿のご紹介はのちほど。。
ホワイトピアも、ダイナランドも、奥美濃では人気のあるゲレンデ。大阪・名古屋方面からはご近所だし、中四国からでも来易い。しかも、ゲレンデ自体もとても努力されてる気がします。
ホワイトピアは温泉施設つき、リフト券は帰りに抽選券となって、次回のリフト券とか食事券なんかが当たる。
                   『ホワイトピア』モーグルコース
a0064122_2255491.jpg

ダイナランドはレディースデイはリフト券無料とか、サンライズ&ナイター(朝5時から19時まで滑れますよ)営業などなど、「また来よう!」って気になりますよ。
一緒に行ったけんけん・さやりんとともに、ほぼ2日間モーグルコースで「合宿」状態。と言っても私が着いて行ってるだけなんですけど。
                   『ダイナランド』モーグルコース
a0064122_21591163.jpg
どちらも、長くてキツイ!最初の何コブか滑るとすぐにコースアウト。しかも、上ではスタンバってる人たちの「早よう、のかんかい!」 っていう視線がチクチク(決してそうは思ってないはずだけど)転ぶたんびに、そそくさとコース脇へ避難。うまい人たちが通り過ぎるのを待って、再度コースイン。の繰り返し。
初日、一本目で、コブに見事に飛ばされて、腰から落ちた。さすがに言葉もないくらい痛かった(T_T)けど、「何とか下まで降りてやる!」と、毎回アタックするも、やっぱり無理。両日とも、午後には足が言うことを聞かなくなって、コブの思うがまま、左へ右へ飛ばされるわ、板は外れてばらけるし。15時のコースクローズとともに、ゲレンデから退散することとなりました。
[PR]

by bon_bom | 2006-01-09 22:31 | └’06雪あそび | Comments(2)
2006年 01月 08日

撃沈。。

今日のゲレンデは「ダイナランド」。連休の真ん中なので、結構な人出。ダイナの駐車場のキャパはだいぶあるのだけれど、宿を出たのが少し遅かった為か、入り口ゲート傍の駐車場へ。シャトルバスがあるので、便利かな(^^)
今日はほぼ一日、モーグルコースで過ごしたなぁ(汗)
おかげで、腰痛が増してきたぞぉ。。明日の朝、起き上がれるかどうかが、問題だ…。
[PR]

by bon_bom | 2006-01-08 20:52 | └’06雪あそび | Comments(0)